WEBデザイナーとして、面接を受けるのであれば、即戦力になれるような作品を提出しましょう。

もこもこルームシューズをWEBショップで購入
もこもこルームシューズをWEBショップで購入

WEBデザイナーの面接は、即戦力になれる作品の提出が大切です

WEBデザイナーとして、面接を受けるとなりますと、普通にスーツを着て、面接会場に行くだけではいけません。作品を提出して、自分はどれだけの事が出来るのかというのを、きちんとアピールしなくてはいけないのです。WEBデザイナーとしての作品は、当然ですがWEBサイトになります。ですが、やみくもに自分の趣味のサイトなどを作って提出をしたとしても、面接官に良い印象を与える事は出来ないでしょう。では、どういった作品を提出すれば良いのでしょうか。それは、即戦力を感じさせるような作品を作る事です。就職活動で見せなくてはいけない作品は、何よりも会社にとって、即戦力となるかどうかです。

ですので、必ず適当な趣味のサイトを提出するのではなく、即戦力をアピールできるようなサイトの作品を提出するようにしましょう。そのためには、ECサイトか企業の自己紹介サイトなどを作って、提出する事が望ましいのです。特に、ECサイトは、商品やサービスをインターネット上で販売しているサイトですので、造ったことがあるという事が解れば、良い印象を与えることが出来るでしょう。せっかく面接で作品を提出するのであれば、きちんと即戦力があるという事を、アピールするようにして下さいね。

Copyright (C)2017もこもこルームシューズをWEBショップで購入.All rights reserved.